マツダ3に適合するタイヤサイズやホイールサイズは?19インチを履くとこうなる!

カスタム

【完全無料査定】下取りに出すのは損!得したかったら「クルマ買取オークション」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは35万円の下取りが、
買い取り業者では70万円になることも
多々あるのです。

クルマ買取オークションサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!

完全無料の査定はこちらから↓↓↓


ここでは、マツダ3の純正のタイヤサイズやホイールサイズ、インチアップする際の適合するサイズ、タイヤ交換について紹介したいと思います!

19インチのホイールを履くとどのようにスタイルや乗り心地が変わるのでしょうか?

見てみましょう!

スポンサードリンク

マツダ3の標準タイヤサイズと適合サイズは?

http://driver-box.yaesu-net.co.jp/new-article/18638/

ここでは、マツダ3の標準タイヤサイズを見ていきたいと思います。

マツダ3は16インチと18インチのアルミホイール&タイヤの2種類が標準で装着されています。

タイヤサイズの見方

195(タイヤ幅)/65R(扁平率)15(タイヤ内径)

  • タイヤ幅はタイヤの断面幅で、地面に接地する部分です。
  • 扁平率はクルマを真横から見た時のタイヤの厚みです。
  • タイヤの内径は名の通り、タイヤの内径でホイールを装着する部分をインチサイズで表しています。

この例の場合は、15インチのアルミホイールとタイヤを装着します。

純正16インチサイズ

グレード 15S

https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/

205/60R16タイヤ&16インチアルミホイールhttps://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/

  • 型式:Mazda3
  • 年式:2019年5月~
  • タイヤサイズ:205/60R16
  • ホイールサイズ:16×6.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:50

純正18インチサイズ

マツダ3セダンは全グレード18インチタイヤとなっています。

20S PROACTIVE セダン 2WD 他セダンは全グレード標準18インチ装着
https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/
マツダ3ハッチバックは15Sグレード以外は全て標準で18インチタイヤ装着となっています。

グレード 15S Touring

https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/

215/45R18タイヤ&18インチアルミホイール(グレーメタリック塗装)https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/

グレード SKYACTIV X 

https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/skyactiv-x/fastback/

2019年12中旬に発売予定のスカイアクディブXモデルは標準で18インチのタイヤ&アルミホイールとなります。

スカイアクディブXはブラックメタリックの専用塗装となっています。

215/45R18タイヤ&18インチアルミホイール(ブラックメタリック塗装)https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/skyactiv-x/fastback/

  • 型式:Mazda3
  • 年式:2019年5月~
  • タイヤサイズ:215/45R18
  • ホイールサイズ:17×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:50
スポンサードリンク

マツダ3のサイズアップ情報

ここでは、マツダ3にマッチしそうな、19インチアルミホイールを紹介したいと思います。

https://www.webcg.net/articles/gallery/41258#image-19

19インチ

RAYS HOMURA HYUGA(ヒュウガ) HP07

 

レーシングホイールや各種スポーツカーで人気のメーカーRAYSのCセグメント用アルミホイール。

ホイールリム径:19インチ/リム幅:8.0J/インセット:+38/カラー:マットスーパーダークガンメタ/タイヤサイズ:225/35R19となっています。

https://response.jp/article/2019/09/17/326598.html

RAYS 57Trans-X REV LIMIT EDITION

https://www.rayswheels.co.jp/products/wheel.php?lang=ja&wheel=57Trans-X_REV

こちらもRAYS製の19インチアルミホイールです。

ブラックの塗装に赤いリムがカッコいいですね。

このアルミホイールなら、ハッチバックのポリメタルグレーなどのダーク系のマツダ3にもマッチしそうです。

このRAYSアルミホイールは鍛造製ではなく、鋳造製なので価格的にも手頃になっています。

ホイールリム径:19インチ/リム幅:7.5J/インセット:+48/カラー:ブラックリムポリッシュ/装着タイヤサイズ:225/35R19

https://response.jp/article/2019/09/17/326598.html

マツダ3のシグネチャースタイル後付けパーツやオプションについての記事はこちらから⇒⇒⇒

スポンサードリンク

マツダ3のタイヤ交換と交換方法について

https://www.webcg.net/articles/gallery/41258#image-20

タイヤ交換はタイヤ専門ショップやディーラーで交換してもらうのが普通になっています。

また、新しいアルミホイールにタイヤを付けてくれた物を送ってくれるお店もあるので、その場合は自分でジャッキアップして取り付けることになります。

作業自体は簡単ですが、適性な締め付けトルクを予め調べてから作業しましょう。

ホイールナット締め付けトルク一覧表

(マツダ公式HPより)

車  種    締付トルクN・m(kgf・m)

CX-5(KE)   108~147(12~14)

CX-8(KG)   108~147(12~14)

CX-30(DM)  108~147(12~14)

MAZDA2(DJ) 108~147(12~14)

MAZDA3(BP) 108~147(12~14)

MAZDA6(GJ) 108~147(12~14)

ここにある車種は全て同じ締め付けトルクになっています。

マツダオーナーは覚えておいて損はないと思います。

タイヤ&アルミホイール交換例

ネットで見つけたこちらの方は、19インチに交換しています。

リアが新しい19インチで、こうして見ると随分大きさが違いますね。

交換するサイズは、225/35R19で、写真のクルマはマツダ3 15Sツーリングなので標準は18インチになっています。

https://minkara.carview.co.jp/userid/3159788/car/2804311/5400279/1/note.aspx#title

ジャッキアップの時は、平らなアスファルトなどを選んで落下のないように注意して作業しましょう。

また、この機会に足回りの状態などを目視で確認しておきましょう。

マツダ規定のホイールナット締め付けトルクさえ守れば、素人でも簡単に交換することができます。

タイヤ交換には、専用工具としてトルクレンチが必要です。

マツダ3は純正では18インチまでですが、19インチも以外に似合うと思いました。

インチアップして乗り心地の問題などもあると思いますが、225幅になって安定感も増すのではないでしょうか。

最近のマツダは簡単に純正でも19インチを採用してくるので、マツダ3は意外というか、かなり真面目に考えて18インチにしたのかもしれません。

それより上のクラスのDセグメントのマツダ6やBMW 5やアウディA6などのモデルになると標準で19インチも装着されています。

それらのモデルの上位モデルは19インチを前提にしてサスペンションセッティングなどを行っているクルマもありますが、全てのクルマが19インチに適しているか?となったら話はまた別だと思います。

例えば、BMW5シリーズツーリングは、最上級グレードに電子制御サスなどのオプションてんこ盛りの状態で19インチタイヤがピッタリくるセッティングになっていると、イギリスのジャーナリストが書いていたのを読みました。

マツダ3も19インチに交換してみて、乗り心地を観察したり、購入前に情報を仕入れてから購入する事をオススメします。

https://minkara.carview.co.jp/userid/3159788/car/2804311/5400279/2/note.aspx#title

マツダ3の関連記事

マツダ3のオイル交換時期・オイル量・オイル粘度の情報⇒⇒

マツダ3のオプションや後付けパーツ、ナビのおすすめはこれだ!⇒⇒

マツダ3のアクセサリーおすすめは?電源やソケットの情報もご紹介⇒⇒

マツダ3の改造はどうする?カスタムパーツやエアロパーツについて⇒⇒

マツダ3の後部座席や荷室の情報。車中泊はできる?⇒⇒

MAZDA3を値引き金額から
さらに50万円も安く
購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「クルマ買取オークションサイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「クルマ買取オークションサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは35万円の下取りが、
買い取り業者では70万円になることも
多々あるのです。

クルマ買取オークションサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!

完全無料査定はこちらから↓↓↓


スポンサードリンク
 




タイトルとURLをコピーしました