マツダ3の納期や納車状況は?納期の最新情報を得る方法は?

新型

【完全無料査定】下取りに出すのは損!得したかったら「クルマ買取オークション」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは35万円の下取りが、
買い取り業者では70万円になることも
多々あるのです。

クルマ買取オークションサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!

完全無料の査定はこちらから↓↓↓


MAZDA3がついに発売されました。納車状況の噂もちらほらと聞こえてきました。

ネットなどで、最新の納車事情や最新情報をまとめてみたいと思います。

スポンサードリンク

マツダ3の納車はいつ頃?納車情報をまとめてみた!

https://www.webcg.net/articles/gallery/41010#image-1

 

納期:2ヵ月~3ヵ月

MAZDA3の納期はだいたいこれくらいになると、実際に納車した人の話でした。春に申し込んだ人が今くらいに納車されているようです。

発売初期はグレード、オプション設定などにより少し長めになります。

5月発売の1.5Gガソリン車については平均すると3ヵ月程度の納期となっています。これは先行発売したことが原因だと思われます。

早めの納期を希望するならこのグレードはオススメです。加えてマツダ3は人気を想定して在庫車を用意しているようです。人気化が予想されるグレードと発売時期が分散されるため、2019年5月に発売されるMazda3のグレードは早い納期が期待できるでしょう。

評論家の間でも、MAZDA3のスタイリングを楽しむのが目的なら1.5ガソリン仕様でも十分との声もありました。

もともと、ロードスターなどにも搭載される優秀なエンジンなので、選んで損のない一台となっており、納期が最優先の人はこのグレードになるでしょう。

このような予想をネットで見つけました。

  • 1.5ガソリン仕様(ハッチバック車)→5月24日発売予定
  • 2.0ガソリン仕様(ハッチバック車)→2019年8月頃予定
  • 1.8Lディール仕様(ハッチバック車)→2019年8月頃予定
  • 2.0L SKYACTIV-X(ハッチバック車)→2019年秋~冬頃予定
  • 2.0ガソリン仕様(セダン車)→2019年8月頃予定
  • 1.8Lディール仕様(セダン車)→2019年8月頃予定
  • 2.0L SKYACTIV-X(セダン車)→2019年秋頃予定〜冬頃予定

ツイッターでは、もうすでに納車してる方がちらほら見られるので、最初に予約した人々だと思います。

スカイアクディブXモデルの納期は来年にずれ込みそうですね。

2.0ガソリンエンジン、1.8ディーゼルモデルは今予約したら、年内間に合うか?と言ったところではないでしょうか。

https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/?car_id=mazda3-fastback

スポンサードリンク

マツダ3ついに納車された!まだ納車待ち?!

実際にMAZDA3を納車した人をネットで発見したので紹介したいと思います。写真のみお借りして、文章は完全オリジナルです。

https://sspec1days.exblog.jp/29499140/

MAZDA3のXDグレードですね。白いボディカラーは珍しく見えますが、実は人気カラーで、この色なら在庫も多く納期も早まりそうです。

 

https://sspec1days.exblog.jp/29499140/

諸手続きを済ませます。嬉しい瞬間ですね。車両本体とマツコネの説明書と車検証入れをもらえます。

 

https://sspec1days.exblog.jp/29499140/

実車チェックと操作説明を一通り受けます。
衝突安全装置などの操作は一見複雑に見えますが、どうなのでしょうか?
ドラレコやらナビは、ほぼそのまま何も設定しなくても使えそうなので、一通りのカンタンな説明と言ったところでしょうか。
ドライビングポジションとステアリングの位置はしっかりと決めておいた方がよさそうですね。
マツコネは見た所、他社よりもシンプルで操作性も良さそうなので、それほど迷わずに使えそうです。
あと、動画などでディーラーマンや納車係の人がアクセルを目一杯に空ぶかしして、オーナーが怒るというのを見た事がありますが、筆者ならこの人はある程度メカを知っているなと思います。
オーナーとしては大切な新車を乱暴に扱われたと勘違いしたのでしょう。
筆者の考えが合っているか分からないですが、昔からエンジンを切る時に盛大にアクセルをふかしているのをよく見ました。
昔から、お店の人が盛大にアクセルを空ぶかしをしているのを見ました(内心楽しんでもいるのでしょう)。それを見てカッコいいと当時は思いました。エンジンに対する憧れからかもしれませんね。
詳しくは分からないですが、プラグに溜まったカーボンなどを飛ばしているのではないでしょうか。MAZDA3のディーゼルもあまりに低速走行を続けてアクセルをふかさないと警告灯が点灯してしまうので、アクセルを回してあげる事は重要です。説明の時に聞いてみるといいかもしれません。
https://www.webcg.net/articles/gallery/41420#image-6
スポンサードリンク

マツダ3の納期遅れを避ける方法はあるのか?

https://www.webcg.net/articles/gallery/41420

 

MAZDA3の納期遅れを避ける方法はいくつかあります。

あまり迷わずに購入する

MAZDA3は予想以上に人気化する可能性が高く、注目のSKYACTIV Xグレードなど、何よりも早く購入しておくことが大切になるでしょう。

既にSNSなどでは全グレードで予約購入の報告が出ているので、気になるグレードが契約できるか販売店に聞いてみましょう。

購入を迷われている方もいるかと思いますが、悩み過ぎてしまうと思うように納車されなくなりますので注意が必要です。

かつての日産ノートe-POWERのように、思わぬ人気が出てしまうと買いにくくなるので要注意です。

納期は販売店によって異なる

MAZDA3に限らず、販売店によって在庫状況が異なるために納期に差は出てきます。販売店が違うだけで、1~2ヵ月納期が変わってくる場合もあります。

納車遅れに巻き込まれないためには、この点は押さえておいた方がいいですね。

そのためには、複数の販売店に問い合わせてみるのがいいですね。

「納期は早くても3カ月以上」と言われたとしても、実際にはもっと早く納車できる可能性もあります。

思った以上に納期が長いなと感じた場合は、複数の店舗に問い合わせたり、販売員に詳しく話を聞いてみましょう。

遠くまで足を運ぶのが大変だと言う場合には、電話で問い合わせても構いと思います。

MAZDA3の納車を早くするコツを知っておく

ここでは、MAZDA3の納期を確実に早めるコツを紹介したいと思います。

コツを意識するだけで、より確実に早い納車が期待できることがあります。

自分だけ納期が遅いという状態にならないためには、以下の点を意識してください。

https://www.webcg.net/articles/gallery/41116

人気の色とグレードを選ぶ

原則的に人気の色は在庫を多く揃えているため、人気カラーを選ぶのが手堅い選択となってきます。

こちらは先代モデルのアクセラからも人気色は特定できます。

具体的には以下の色が人気カラーとなっています。

ソウルレッドクリスタル・メタリック
マシングレープレミアム・メタリック
ジェットブラックマイカ
スノーフレイクホワイトパール・マイカ
ソニックシルバーメタリック

Mazda3においてソウルレッド・クリスタルメタリックとマシングレー・プレミアムメタリックは鉄板の人気カラ―(特別塗装色)です。

それに加えて定番のブラック・ホワイト・シルバーを選ぶことが確実です。

MAZDA3の在庫状況は販売店によって異なるので、「グレードを決めた上で、納期が早い色はないか?」と訪ねてみるのも良いと思います。

グレードは最も低価格で購入できる1.5ガソリン仕様の安定した人気が予想されます。

https://www.webcg.net/articles/gallery/41116

不必要なオプションをつけない

MAZDA3の納期を遅らせないために、不要なオプションをつけないことも大切です。

マツダ3のデザインは独自の形状をしている箇所多く、シートやマットなど基本的なオプションは社外品ではなくメーカーオプションを購入するのが良いでしょう。

後付けできないメーカーオプションは厳選し、後付けできるディーラーオプションで判断に迷う場合は保留にしておき、納車後に必要に応じて装着すると良いと思います。

もともと、MAZDA3は標準装備が充実していて、オプション選びもシンプルで分かりやすいので、納期を早めるためには、必要最低限以外のオプションは付けない、でも良いと思います。クルマ自体に魅力を感じている人もそういう傾向があるようです。

必要書類や事前準備を怠らないこと

最後に、マツダ3の契約に必要な書類や準備を済ませておくことも、当然、納車を早める上では重要になってきます。ここは納車を早めるためにも、几帳面すぎるくらいで準備を済ませておけば後々安心です。

具体的には印鑑と住民票を用意、車庫証明を作るための準備(駐車場の契約)をしておく必要があります。また、料金支払いの方法についても決めておきましょう。

新車購入は準備ややる事が多いため、作成ミスや手違いが時間がロスになってしまいますので、基本的な事柄についてはしっかりと準備しておきましょう。

マツダの最高傑作との呼び声も高いMazda3は、できるだけ確実に早く納車できるように準備を進めておきましょう。

https://www.webcg.net/articles/gallery/41420#image-6

<<関連記事>>

マツダ3のイメ-ジカラーは何色?基本色・色見本をご紹介!⇒⇒

マツダ3(アクセラ)の不具合やリコール情報はあるのか?よくあるトラブルのお問い合わせは?⇒⇒

マツダ3の口コミや評価、評判をご紹介!⇒⇒

マツダ3の燃費・実燃費はどれくらい?ガソリンとディーゼル違いはどれくらい?⇒⇒

マツダ3の不具合やリコール情報はあるのか?よくあるトラブルのお問い合わせは?⇒⇒

MAZDA3を値引き金額から さらに50万円も安く 購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「クルマ買取オークションサイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「クルマ買取オークションサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは35万円の下取りが、
買い取り業者では70万円になることも
多々あるのです。

クルマ買取オークションサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!

完全無料査定はこちらから↓↓↓


スポンサードリンク
 




タイトルとURLをコピーしました