マツダ3 VS VWゴルフを比較!価格や燃費はどう違う?

比較

【完全無料査定】下取りに出すのは損!得したかったら「クルマ買取オークション」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは35万円の下取りが、
買い取り業者では70万円になることも
多々あるのです。

クルマ買取オークションサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!

完全無料の査定はこちらから↓↓↓


2019年8月の自動車販売台数でマツダ車の中で第1位を確保し、名実ともにマツダの看板車種として名を上げているマツダ3。

対して、自動車メーカー売り上げ台数トップのフォルクスワーゲングループの中で、最多の販売台数を誇るゴルフ。

この2台に対して価格・大きさ・燃費を比較し、どっちが良いクルマなのか、比較してみました。

スポンサードリンク

マツダ3 VS VWゴルフの価格を比較してみた!

まずはカタログ上の車両価格から比較をしました。

マツダ3(ファストバック):2,221,389円~3,688,463円

引用:https://www.webcg.net/articles/-/41478

ゴルフ:2,539,000円~5,699,000

引用:https://www.volkswagen.co.jp/ja/models/golf.html

単純比較ですと、マツダ3のほうが安価に購入ができますが、ゴルフのグレード構成は特別仕様車を含め全16グレードにも及び、エンジンラインナップにはガソリンエンジンはもちろんのこと、2.0Lディーゼルターボ、1.4Lガソリンエンジンとモーターを組み合わせたプラグインハイブリッドも設定されています。

引用:https://www.volkswagen.co.jp/ja/models/golf.html

ガソリンエンジンモデルには105PSの1.2Lダウンサイジングターボと、140PSの1.4Lダウンサイジングターボが搭載されますが、スポーツモデルのGTIには230PSを誇る2.0Lガソリンターボが搭載され、更に専用チューニングされたRモデルには310PSという大パワーを誇る2.0Lガソリンターボが搭載されるラインナップに優れ、選択肢の広い構成となっています。

一方、マツダ3ファストバックにもSKYACTIV-Gの1.5L&2.0Lガソリンエンジン、1.8Lディーゼルターボ、SPCCI方式の新エンジンSKYACTIV-X2.0Lでこちらもラインナップとしては十分なエンジンをラインナップしています。

引用:https://e-nenpi.com/article/detail/326933

価格面ではマツダ3のほうが安価なグレードから用意がされており、衝突軽減ブレーキ、車線逸脱警報&ステアリングアリスト、アダプティブLEDヘッドライト(1.5Lグレードは自動ハイビーム切り替え機構)等の安全装備が標準装備されていることや、全車LEDヘッドライトの採用による見た目の良さ、コネクトサービスによるクルマの状態監視など、この価格帯のクルマとしては十分な装備が標準仕様となっており、価格面からも十分満足いく一台に仕上がっていると思います。

マツダコネクト コネクティッドサービス ~人とクルマのつながりを広げる新しいサービスが始まります~

一方、ゴルフは廉価版のグレードでは一部の安全装備がオプション設定になっていたり、ライトがハロゲン仕様であるなど、マツダ3の標準装備に付帯されているものから更に追加で選択する必要があるので、価格は更に高くなってしまいます。

但し、中間~高級グレードになると、最先端らしく12.3インチの大型デジタルメーターがコックピット内に映し出され、同時にナビ(Discover Pro)から映し出される映像まで映し出されることにより、目線の移動を少なくでき、且つオシャレ感も出せます。

引用:https://www.volkswagen.co.jp/ja/models/golf.html#home&item=12&gallery=151634948433256948

ゴルフは欧州からの輸入車になるので、日本で購入する場合は廉価版のグレードでも輸送費などが上乗せされてしまうため、どうしても価格は高くなってしまいますが、装備を最低限としたグレードから高級感あるグレード、更にスポーティーに走れるグレードまで多彩に取り揃えています。

マツダ3は現代に必要とされる安全性能を標準装備した上、この価格帯に抑えられているので、非常にリーズナブルと言えるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

マツダ3 VS VWゴルフの大きさは?

次にマツダ3とゴルフの大きさを比較しました。

下表が外寸を比較した表になっています。

全長(mm) 全幅(mm) 全高(mm) 最小回転半径(m)
マツダ3ファストバック 4460 1795 1440 5.3
ゴルフ 4265 1800 1480 5.2

ゴルフはTSI、Rを除いた車格で比べていますが、マツダ3はゴルフより全長が約200mm長いという違いがあり、上記表にありませんがホイールベースも100mm長いという違いもあってか、最小回転半径が0.1m異なります。

引用:https://www.volkswagen.co.jp/ja/models/golf.html#home

この車格の5.2mは相当良い数値で、国内メーカーの同セグメントでも5.3mを切るクルマは無いので、かなり良いと思います。

全幅はほぼ同じレベルなので、取り回しですとゴルフのほうが優秀であることがわかります。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/

次に、室内寸法を下表にまとめました。

室内長(mm) 室内幅(mm) 室内高(mm) ラゲッジ容量(L)
マツダ3ファストバック 1820 1490 1160 334
ゴルフ 1845 1380 1195 380

室内幅はややゴルフは狭く、後席に3人乗ると窮屈さを感じてしまう部分があるかと思います。

一方で室内長は逆転してゴルフの方が大きくなっており、室内高もゴルフの方が高い為、4人乗車状態ですと後部座席の座り心地はゴルフの方が有利であると考えられます。

更に、ラゲッジ容量はゴルフが380Lの容量を確保している為、多量の荷物を積載することはできないとしても、十分な広さがあると言えます。

大きさの面では、取り回し、後席の座り姿勢、ラゲッジ容量含め、ゴルフの方が優位という結果になります。

スポンサードリンク

マツダ3 VS VWゴルフの燃費の違いは?

ここでは両者の燃費を比較していきたいと思います。

下表に搭載エンジンごとの燃費を比較してみました。

車種 搭載エンジン 駆動方式 トランス
ミッション
JC08モード
燃費(km/L)
WLTCモード
燃費(km/L)
マツダ3 1.5Lガソリン 2WD 6AT 16.6
6MT 17.8
4WD 6AT 15.8
2.0Lガソリン 2WD 6AT 15.6
1.8Lディーゼル 2WD 6AT 19.8
4WD 6AT 18.8
SKYACTIV-X 2.0L 2WD/4WD 6AT/6MT 21.5
ゴルフ 2.0Lディーゼル 2WD 7DCT 18.9
1.2Lガソリンターボ 19.1
1.4Lガソリンターボ 18.1
GTI 2.0Lガソリンターボ 6DCT 14.6
7DCT 14.0
R 2.0Lガソリンターボ 7DCT 13.0
PHEV 6DCT 19.9

※SKYACTIV-Xはメーカー未公表の為、参考値。

ゴルフはディーゼルを除き、JC08モード燃費となりますが、1.2L&1.4Lダウンサイジングターボは燃費も良く、WLTCモードで表記されていたとしてもマツダ3のSKYACTIV-G1.5&2.0よりも良い燃費になっているのではと思います。

但し、ゴルフのガソリンエンジン車は全エンジンでハイオク仕様となる為、ハイパフォーマンスは期待できるものの、どうしても維持費の面では高価となってしまうのが玉に瑕と言ったところです。

ディーゼルターボでは排気量もパワーも異なる為、一概に比較はできませんが、両者とも優秀な燃費であることがわかります。

また、ゴルフにはPHEVの設定があり、JC08モード燃費では19.9km/Lですが、EVとして走行できる距離はJC08モードで45kmの走行が可能ですので、マツダ3にはないモーターのみの走行とエコな走りが楽しめるのもメリットです。

 

引用:https://www.autocar.jp/news/2017/10/19/245025/

マツダ3 VS VWゴルフ 比較のまとめ

ここまでマツダ3とゴルフを比較してきましたが、ゴルフは多彩なグレード構成により、幅広い価格帯で廉価版から高級装備まで品ぞろえがありますので、スポーティーで高級なクルマに乗りたいという方にはゴルフをお勧めしたいと思います。

引用:https://www.volkswagen.co.jp/ja/models/golf.html#b360925d0c7079df7914f2eddcc51565

価格は抑えたく、必要最低限の装備が標準パッケージとして必要と言う方にはマツダ3を断然お勧めしますが、決して安価に仕上げたクルマではありませんので、クルマの本質としての走行性やクルマの作りもマツダ3では力を入れて仕上げられているので、とても楽しいクルマになっています。

引用:https://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20190517-20105209-carview/2/

大きさや燃費にも一長一短の差は見られますが、大きな差は見られないのと、エンジンラインナップも似た部分がありますので、上記内容を鑑みていただいたうえでご参考になれば幸いです。

マツダ3の関連記事

マツダ3 VS シビックハッチバックを比較!価格や燃費はどう違う?⇒⇒

マツダ3 VS インプレッサスポーツを比較!価格や燃費はどう違う?⇒⇒

マツダ3 VS カローラスポーツを比較!価格や燃費はどう違う?⇒⇒

マツダ3の年間維持費は?ローンの種類や残価設定で購入はお得?⇒⇒

マツダ3の中古車、中古相場、新古車の情報は?⇒⇒

MAZDA3を値引き金額から
さらに50万円も安く
購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「クルマ買取オークションサイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「クルマ買取オークションサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは35万円の下取りが、
買い取り業者では70万円になることも
多々あるのです。

クルマ買取オークションサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!

完全無料査定はこちらから↓↓↓


スポンサードリンク
 




タイトルとURLをコピーしました