マツダ3 VS カローラスポーツを比較!価格や燃費はどう違う?

比較

【完全無料査定】下取りに出すのは損!得したかったら「クルマ買取オークション」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは35万円の下取りが、
買い取り業者では70万円になることも
多々あるのです。

クルマ買取オークションサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!

完全無料の査定はこちらから↓↓↓


マツダの第7世代製品群と位置づけられるアクセラから車名を変更したマツダ3。

対してトヨタのTNGA設計思想に基づいたオーリスから車名を変更したカローラスポーツ。

両者とも同じような境遇を経て進化した車について、比較をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

マツダ3 VS カローラスポーツの価格を比較してみた!

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/safety/

マツダ3の一番のセールスポイントとしてはSKYACTIV-Xエンジンの搭載による、高出力・高トルク・高燃費が売りになると思います。

引用:https://toyota.jp/corollasport/design/?padid=from_corollasport_navi_exterior

対して、カローラスポーツのセールスポイントとしては、TNGAの設計思想に基づいた、同一プラットフォーム(TNGA-C)であり、同プラットフォームではプリウス、C-HRなど、国内市場では爆発的なヒットを飛ばしている車両があります。

また、トヨタの得意分野である、ハイブリッド技術はカローラスポーツでも生かされており、売り上げの過半数以上はハイブリッドを占めており、日本におけるハイブリッドの人気を示しています。

価格を比較すると、

カローラスポーツ:2,169,200円~2,824,800円

マツダ3(ファストバック):2,221,389円~3,688,463円

となっており、単純比較だとカローラスポーツのほうが安価に購入できます。

安価なのはカローラスポーツですが、両者の装備を比較してみました。

比較にあたり、同一価格帯の設定をベースとし、マツダの伝家の宝刀ディーゼルエンジンのXD-PROACTIVEと、トヨタの伝家の宝刀のハイブリッドのHYBRID G’Z’で比較をしました。

車名 マツダ3 カローラスポーツ
グレード XD-PROACTIVE HYBRID G’Z’
価格 車両価格 2,790,741円 2,824,800円
駆動系 駆動エンジン ディーゼルターボ1.8L ハイブリッド(ガソリンエンジン1.8L+モーター)
最高出力 116PS 122PS
トルク 270N・m/1600-2000rpm 142N・m/3600rpm + 163N・m(モーター)
トランスミッション 6AT 電気式無段変速機
燃費(WLTCモード) 19.8km/L 25.6km/L
使用燃料 軽油 レギュラー
安全性能 衝突軽減ブレーキ 前方車:4km/h以上
歩行者・自転車:10~80km/h
前方車:10km/h以上
歩行者・自転車:10~80km/h
車線逸脱警報 60km/h以上で作動
ステアリング制御機能付き
50km/h以上で作動
ステアリング制御機能付き
ブラインドスポットモニタ(BSM)&リアクロストラフィックアラート(RCTA) 標準装備(全グレード) BSM、RCTAとセットでメーカーオプション
ドライバーモニタリング メーカーオプションで選択可能 (設定なし)
ハイビーム機能 アダプティブLEDヘッドライト オートマチックハイビーム
コネクト
サービス
モニタサイズ 8.8インチ 7インチ(オプションで9インチ)
Apple car play / Android Auto 対応 対応(オプション設定)
オペレータサービス 緊急時のみ 緊急時+目的地セット
plus申し込みで航空券の予約なども可能
カーファインダー・うっかり通知等 対応 対応(一部オプション設定)
シート パワーシート オプションで10way&メモリー付有り マニュアルシートのみ

代表的な違いを抜粋してみましたが、結論から言うとマツダ3はカローラスポーツより安全装備の充実さがみられます。

カローラスポーツはハイブリッドを活用した高燃費を実現していることと、モーターを組み合わせた発進時のレスポンスの良さが売りなのと、モーターとエンジン回転数を落とすことにより、静寂性が得られます。

引用:https://toyota.jp/corollasport/design/?padid=from_corollasport_top_bottommenu_design

マツダ3に搭載されるディーゼルターボは静寂性の面ではハイブリッドに一歩及びませんが、低回転から太いトルクが得られるので、マツダ3の運転の楽しさが実感できると思います。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/grade/

価格面から見ると、マツダ3の方が優位ではないかと判断できます。

スポンサードリンク

マツダ3 VS カローラスポーツの大きさは?

ここでは、マツダ3とカローラスポーツの外寸・室内寸法を比較したいと思います。

外寸、取り回しは下表のようになっており、差はほとんどありません。

全長(mm) 全幅(mm) 全高(mm) 最小回転半径(m)
マツダ3 4460 1795 1440 5.3
カローラスポーツ 4375 1790 1460 5.1~5.3

室内寸法は下表のようになっており、こちらもほぼ差はありません。

引用:https://www.mazda.co.jp/cars/mazda3/interior/

室内長(mm) 室内幅(mm) 室内高(mm) ラゲッジ容量(L)
マツダ3 1820 1490 1160 334
カローラスポーツ 1795 1510 1155 352

しかしながら、メーカー公表値ではありますが、ラゲッジ容量はマツダ3は9インチゴルフバッグがシートを倒せないと詰めないに対して、カローラスポーツは2個積載が可能となっており、カローラスポーツのほうがラゲッジ容量を確保されています。

引用:https://toyota.jp/corollasport/design/?padid=from_corollasport_navi_exterior

その代わり、室内長がマツダ3のほうが広くとられているので、後部座席の座り心地は若干ながらマツダ3のほうに分があると思います。

引用:http://k-honblog.com/archives/27385841.html

スポンサードリンク

マツダ3 VS カローラスポーツの燃費の違いは?

上述した通り、カローラスポーツはハイブリッドを搭載しているので、かなりの高燃費となります。

引用:https://toyota.jp/corollasport/

一方、マツダ3のディーゼルターボも燃費は優れており、燃料は軽油での駆動となりますので、コストパフォーマンスは同様に優れています。

引用:https://motor-fan.jp/tech/10008626

また、12月に発売が予定されているSKYACTIV-Xは高出力・高トルク&高燃費を実現した夢のエンジンにモーターを組み合わせたマイルドハイブリッドになりますので、更に燃費が良くなると期待されています(現時点ではメーカー未公表)。

車種 搭載エンジン 駆動方式 トランス
ミッション
WLTCモード
燃費(km/L)
マツダ3 1.5Lガソリン 2WD 6AT 16.6
6MT 17.8
4WD 6AT 15.8
2.0Lガソリン 2WD 6AT 15.6
1.8Lディーゼル 2WD 6AT 19.8
4WD 6AT 18.8
SKYACTIV-X 2.0L 2WD/4WD 6AT/6MT 21.5
カローラスポーツ 1.8L+モーター(G’Z’) 2WD 電気式無段変速機 25.6
1.8L+モーター(G’Z’以外) 2WD 電気式無段変速機 30.0
1.2Lガソリンターボ 2WD CVT 16.4
4WD CVT 15.2
2WD 6MT 15.8

※SKYACTIV-Xはメーカー未公表の為、参考値。

カローラスポーツののWLTC燃費で30km/Lはさすがトヨタという印象を受けますね。

燃費面でいうと、ディーゼルが軽油とはいえ、1L当たり10円安価だとしてもカローラスポーツの圧勝ということになります。

マツダ3 VS カローラスポーツ 比較のまとめ

マツダ3とカローラスポーツを比較してきましたが、マツダ3は高級感があり、車格としては1ランク上のクルマに位置すると思いました。

引用:https://images.app.goo.gl/u7yxkPVxxu5RdFrd8

一方、カローラスポーツは従来からの大衆車として現代に必要な装備を必要最低限+αとし、車両価格を抑えていることと、トヨタの得意技術であるハイブリッドにより高燃費としたことで、非常に親しみやすいクルマとなっています。

引用:https://toyota.jp/corollasport/design/?padid=from_corollasport_top_bottommenu_design

両者一長一短はあるかと思いますが、高級感を求めるならマツダ3廉価で高燃費を求めるならカローラスポーツをお勧めしたいと思います!

マツダ3の関連記事

マツダ3 VS シビックハッチバックを比較!価格や燃費はどう違う?⇒⇒

マツダ3 VS インプレッサスポーツを比較!価格や燃費はどう違う?⇒⇒

マツダ3の中古車、中古相場、新古車の情報は?⇒⇒

マツダ3の年間維持費は?ローンの種類や残価設定で購入はお得?⇒⇒

マツダ3の下取り価格やリセールを有利に進める方法はこれだ!⇒⇒

MAZDA3を値引き金額から
さらに50万円も安く
購入できる究極にお得な裏ワザを教えます!

車を購入するときにこんな悩みはありませんか?

「予算が足りない・・・」
「少しでも安く買いたいけど値引き交渉の方法が分からない」
「ディーラーを何件も回るのは面倒くさい・・・」
「新車を少しでもお得に手に入れたい・・・」
「グレードを下げるしかないか・・・」
「営業担当者に何度も売り込まれるのはイヤ・・・」
「オプションをつけたいがあきらめるしかない・・・」

車の購入は楽しみも大きいですが、
同時に予算の悩みも尽きないですよね。

家族や友達に相談しても結局お金を
出すのは自分ですからね。

そんな方に超おススメの裏ワザを
ご紹介します!

それは、下取りは必ず「クルマ買取オークションサイト」
を使うことなのです。

下取りに出すなら「クルマ買取オークションサイト」を使うこと!

大切に乗ってきた愛車ですから少しでも高く
買取りしてもらいたいと思いませんか?

例えばディーラーでは35万円の下取りが、
買い取り業者では70万円になることも
多々あるのです。

クルマ買取オークションサイトを使うことで、
一番高く買ってくれる業者が見つかるのです。

あなたの大切な愛車の買取価格を
全国の業者(最大5,000社)が入札!
本当の最高額がわかります。

車の価値はこの瞬間も下がり
続けているのです。
車の査定を後回しにするのは損ですよ!!

完全無料査定はこちらから↓↓↓


スポンサードリンク
 




タイトルとURLをコピーしました